やぶさか では ありません。 「やぶさかではない」の意味は?目上の人への使い方や類語も解説

「やぶさかでない」の意味や使い方は?例文や類語を教えて?

やぶさか では ありません

「やふさし」は形容詞で「けちである」、「やふさがる」は動詞で「ものを惜しむ」で、平安時代を過ぎ、鎌倉時代の半ばごろには言葉に濁りが入り、「やぶさか」となった背景があります。 ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。 基本的には、何かお願いされたときに返事として使う言葉と覚えておきましょう。 まとめ 「やぶさかではない」は「やぶさか」という言葉を打ち消すことで肯定的な気持ちを表す表現でした。 言葉はコミュニケーションのツールなので、気持ちや考えが相手に伝わっていなければ意味がありません。 その背後にある意義は「反対や不満があるわけではない」様子、とされていることから、これらの類語には「否定はしていないものの、肯定することについて少し消去的なニュアナンス」が感じられます。

次の

誤用に注意!!「やぶさかではない」の本当の意味と正しい使い方とは?

やぶさか では ありません

(ア)喜んでする・・・・・・・・・・・・・・・33. 」という例文を挙げて,「やぶさかでない」の意味を尋ねました。 「文」と「口」という二つの漢字が組み合わさったものです。 だって、普段あまり書かない漢字ですよね? でも、書き方はシンプルですね。 (中略) 「古臭い」印象を与え、「誤解」を生むおそれがあり、嘘が「破滅」につながる。 【言葉の取扱説明書1 毎度毎度ありがとうございます/ご苦労(さま)なことです】 以下は一部の抜粋(重言)。 ここで緩叙法の一例をご紹介しましょう。 まず、「やぶさか」という言葉の意味は、「けち」とか「物惜しみする」とか「思い切りの悪いさま」といったものです。

次の

「やぶさかでない」の意味や使い方|平安時代にその由来が?

やぶさか では ありません

また,打ち消しの「ない」が含まれているため,否定的な響きを感じ取られるおそれがあります。 このような言葉の影響力を考えると、やや回りくどい言い方となりますが「やぶさかではない」は目上の人に対して、むしろ「好ましい表現」だと言えます。 」と表現されています。 【正しい使い方の例文】• 【例文】 ・今回のご依頼、 喜んでお引き受けします。 「まんざらでもない」という意味で使っても誤用 「やぶさかでない」を「まんざらでもない」という意味で使っているケースも見受けられます。 しかし「賛成する」を使用したほうが、言葉遣いに詳しくない人も簡単に理解することができるでしょう。

次の

やぶさかではないの意味はポジティブなもの?ビジネスでの使い方や例文とあわせて

やぶさか では ありません

この「やふさがる」の意味である「もの惜しみする」という表現を「でない」という言葉で否定を表すことで、「もの惜しみはしない」という意味合いを持つことになり、そこから「やぶさかでない」は「積極的にやりたい」という気持ちを表す言葉として今では使われていると言うわけです。 「やぶさか」という言葉使わず、率直に「ご辞退いたします」と伝えたほうが分かりやすく、誠実な対応といえるものです。 そして、よくみんなが使っている表現の「やぶさかでない」という言葉は、「やぶさか」に否定を付け加えているので、「喜んでする」「物惜しみせずにする」といった意味になるのです。 「やぶさか」の項を引いてみます。 」というほうが、 とても知的で、ちょっとレベルの高い受け答えになると思いませんか? 「この人できる人だな。 だから、同期やタメに対して「やぶさかではないよ」というように表現することもありますね。

次の

「やぶさかでない」と,ためらい

やぶさか では ありません

答 本来の意味である「喜んでする」と答えた人が3割強であったのに対し,本来の意味ではない「仕方なくする」と答えた人が10ポイント多く4割強という結果でした。 さらに、「思い切りの悪さ」、「物惜しみするさま、けちなさま」という意味があります。 そもそも、「まんざらでもない」に「〜をする」といった意味はありません。 「やぶさかではない」という言葉はその物事に対して反対や不満があるわけではない、という考えを伝えます。 今では使われない古語に由来するということもあって、「やぶさかではない」は少し堅苦しいイメージがあるのでしょう。 将来的に電線が地下に埋まったりすれば、電話会社も今使っているらしい「架ける」ではなくて「掛ける」の方を採用するかもしれませんね。

次の

誤用に注意!!「やぶさかではない」の本当の意味と正しい使い方とは?

やぶさか では ありません

A ベストアンサー さ+は+さり・ながらですね。 「~していただくのもやぶさかではありませんが」 ~するよりもっといい方法がありますよ。 さらに「極めてやぶさか」といった具合にも使います。 【誤字等の雑記帳 8】 ===================引用開始 しかし、私はこの言葉、はっきり言って「使い損」だと考えています。 ここが、「やぶさかでない」のむずかしさ。

次の